1年デビュー“を実現する「Agu」の次世代型教育システムに迫ります!

2019.03.25

 

国内1000店舗展開と来年の上場をめざし、さらなる飛躍が予測されている「Agu」。毎年迎え入れる大勢の人材が、入社後に類いまれな結束力を見せて結果を出す背景には、業務委託サロンのイメージを覆す革新的な人材教育があります。

そこで今回は、Aguの“教育”にフォーカス。本社の取締役兼教育担当の吉田圭一(よしだけいいち)さんにお話を伺いました。

 


 

自社アカデミーを全国に設立し、教育環境を整備

 

Aguでは年間、約400人を採用していますが、昨年から新たに新卒採用を開始して30人が入社しました。新卒採用を始めたのは、ようやく胸を張れる教育環境が整ったからです。

 

昨年はトレーニング施設の整備に徹底的に注力し、東京本社にのみ設置していた自社アカデミーを全国の主要都市にも設立しました。現在は札幌、仙台、新潟、名古屋、大阪、福岡にあり、今後は沖縄や他のエリアにも増やしていく予定です。

 

新卒の皆さんはデビューまでの1年間、勤務先に最も近いアカデミーで水曜〜金曜日の週3日、朝10時から夜7時までトレーニングに集中できます。幹部クラスのトレーナーが付いて、ランチ休憩が1時間。残業は一切ありません。土日は店舗でサロンワークを経験していただき、月曜・火曜日はお休みです。これが新卒の基本のスケジュールになります。ちなみに中途採用の方に関しては、技術チェックをさせていただいて、レベルに合うステージからの研修になります。

 

一般的に、美容室では営業時間外の早朝や深夜に練習を行いますよね。そのためにデビューまで2〜3年かかるのが普通です。ですが、Aguでは営業時間内に練習していただくので、新卒でも1年でのデビューが可能なのです。

 

実は昨年入社した新卒の中に、7カ月でデビューできた女性がいるんですよ。自ら手を上げて、現在は20歳で店長をしています。これは突出した例ではありますが、実際にそのような人材がAguでは誕生しているんです。

 

基本技術を動画化して、全スタッフで共有

 

 

カリキュラムについては、グループ各社の代表とマネージャーを全員集めて、意見を出し合いながら決定しました。自分たちがアシスタント時代、勤務先のサロンで違和感を覚えた経験やルールなどを洗い出し、それらを全て排除した画期的なカリキュラムを作ることをめざしました。

 

そうして制作したのが、技術のマニュアル動画です。接客術からシャンプー、カット、カラーなど細かくカテゴリー別に分けて、それぞれ具体的なシーンを見せながら、必要な知識をピンポイントで学べる内容になっています。やむおえない場合のお客さまへの丁重なお断りの仕方など、新卒には難しいと思われる言葉がけなどについても盛り込んでいます。

 

動画によってきちんと視覚化することで自宅でも復習できますし、教える側にとっても伝え忘れがなくなります。美容室にありがちな“先輩によって言うことが違う”というような、教え方のズレも防ぐことができるわけです。

 

従来の美容室の教育というと、手を動かして感覚で覚えなさいという現場主義の風潮がありますが、Aguではまず頭で理解して、それから手を動かすという教育にしています。その方が効率良く習得できますからね。

 

スタッフのメンタルケアにも力を入れています。幹部が定期的に集まって一人ひとりの状況を把握し、成長を促すための対策を話し合っているんです。リアルタイムで会話できるアプリを使い、日々情報を共有して親身にケアしているんですよ。

 

店長からFCオーナーまで段階別教育を実践

 

 

Aguには、店長、エリアマネージャー、FCオーナーという段階別の教育カリキュラムもあります。プレイヤーからマネジメントに立場が変わると、さまざまな壁にぶち当たるものです。そんなときに一人で悩むことがないよう、経験を積んだ店長やマネージャー陣が集まり、みんなで協力して問題解決を図る体制を整えています。一緒に進みながら、半年から1年かけて成長してくれればいいというのが、Aguの考え方です。

 

スタッフとのコミュニケーションについても、「お客さまと同じように丁寧に接客しよう」と伝えています。身内だからと気が緩むと甘えが出てしまい、それが結果的にスタッフの緩みとなって接客の質の低下に繋がるからです。

 

スタッフにもきちんと気を使い、事前準備をしてからコミュニケーションを取るようにすると、伝えたいことを効率的に伝えられるようになります。いい接客に触れれば、いい接客ができるようになる。僕らはそれを実践しているんです。

 

教育というのは、スタッフの自主性を育てるための環境づくりだと思うんですね。そこに飛び込めば自然とポジションも上がって人生が向上していくのなら、「挑戦してみようかな」と思うのではないでしょうか。だからこそ僕らはその環境を用意することに全力を尽くします。

 

美容師は長時間労働で安月給というイメージがまだまだ浸透していますが、Aguでは当てはまりません。僕らはその業界のイメージを変えようと思っていますので、期待してほしいですね。

 

プロフィール
Aguグループ本社 株式会社ロイネス/代表取締役
吉田 圭一(よしだ けいいち)

茨城県出身。山野美容専門学校を卒業後、都内の有名サロンに4年間勤務したのち、業務委託サロンや地方のサロン勤務を経験後、Aguに参加。1年目に店長、2年目にFCオーナーへと転身し、以降3年で10店舗を展開。昨年、現職に就任。

Guidance 転職ガイド

Ranking ランキング

Social request/QJ DAILY 公式SNS